読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心筋症

一生夢を見ていたい。

1/19 14:00 JOHNNYS' ALLSTARS ISLAND

感想

本当は行く予定じゃなかったんです。

忙しい時期なので辞めとくわ、、、って言ってたんですが、ご縁がありまして行ってまいりました。

レポは全く含みません。感想のみです。

 

 

 

 

 

 

 

兎に角、今も昔もジャニーさんが望んでいることは平和なんだな、と。

今、日本は憲法9条により争いのない、平和な日々を過ごしています。

しかし、それは過去の悲劇による教訓より生み出されたものです。

悲劇ばかり観ているが、そうじゃない。

その先には喜びがある。

その喜びがある平和を未来につなげていくために自分達はどうするべきか。

そういうことかな、と。

宇宙には人がいない故に争いが起こらない、平和だ。

確かに平和ですよね。平和というより最早無、ですよね。

しかし、自分達がいるところは宇宙ではなく、地球であり、その地球を救えるのは今その地で生活している人々、即ち私たち人間だということ。

平和にするも、無にするも、自分達次第、ということですね。

そして、今回のアイランドでグッときたのが、光の裏には影が存在するということ。

日々スポットライトを浴び輝いている彼らジャニーズ、ジャニーズJr.には一人一人闇を抱えているかもしれない、ということ。

その闇と日々向き合い、舞台に立ち続けているということ。

輝いているには訳がある、ということですね。

 

兎に角、端から端までタレントがいたので、目が足りないとはこういうことか!と。

内容はベースは今迄と変わらなかったのですが、去年より分かりやすくなっていたし、パズルのピースを集めてはめる、みたいな感覚でした。

残りあと1週間もありませんが、これ以上の怪我や不調なく無事終わることを祈っています。

短いですが、今回アイランドの感想です。