読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心筋症

一生夢を見ていたい。

1/6 19:00 A NEW MUSICAL CROSS HEART

感想

2017年始まりました。

キャストが発表された瞬間気になったクロスハートをやっと!観ることができました。

 

まず、主演が屋良さんと優馬くん。

このタッグは最高ですよね。

それにジャニーズからは寺西くんと諸星くん。

寺西くんはちゃんと観るのが初めてなので興味しかなかったです。

諸星くんはSHOCKで凄さを目の当たりにしていたので、今回もお願いしますよ!といった感じで。

その他の役者さんで分かる方がせしるさん、唯月さん、中河内さん。

せしるさんは去年の内くん主演のグレイト・ギャツビーでお見かけしておりまして、綺麗な方だなぁと見惚れた記憶がありました。

唯月さんは2年前のふぉ〜ゆ〜主演のREPAIRという舞台で。ハイトーンが嫌味なく入ってくる素敵な方だな、と思いました。

中河内さんも2年前の屋良さんの舞台ドッグファイトで。スラッとしていてスマートだなと思った記憶がありました。

と、お見かけした方が多い作品だったのでワクワクしていました。

 

話の内容は運命を信じる男の子が、大学の歴史研究会みたいなサークルでフランスの歴史を学んでいるんですが、その歴史のミュージカルをすることになり、気がつけばタイムスリップしちゃってた、みたいなちょっとん?急展開すぎません?みたいなお話でした。いや、これがちゃんと繋がるんですけど、一応まだありますので詳細は伏せますね。

 

まず、舞台が終わって思ったのは、諸星くんもっと推されるべきだよ!ということ。

彼、ダンスも歌も上手いんです。

おまけに表情がすごく豊かで、顔だけで今彼が演じている役はどういう気持ちなのかが分かってしまうほどで。

だから遠くから観ていても分かるんですよね。

歌もいい声しているのでもっと歌ってほしいですし、ダンスのキレも良いのでいろんなジャンルのダンスをしてほしいですね。

 

あと驚愕だったのが、カミーユ演じる唯月さんとアルセーヌ演じる蘭乃さんの歌の掛け合い。

カミーユは純粋な少女でアルセーヌはみんなを見守るお姉さんといった感じだったのですが、それが声に出ていて。

とにかくびっくりしました。

声だけで人物像って分かるのか!ってくらい分かりやすくて。

唯月さんは始めに書いた通りハイトーンなんです。

多分キャストの中で一番声が高いんじゃなかなと思っているのですが、悲しみの声、希望を信じている声、過去を思い出す声、全てがもうカミーユを人物を表していて。

それに音がしっかりしているのでただ高いだけじゃないんですよね。

ちゃんと言葉を届けてくださるので、本当に聞き入ってしまいました。

蘭乃さんはせしるさんもなんですけれども、宝塚出身ということでやはり身のこなしが軽くて。

あの殺陣をするのはとても大変だと思うんですよ。

しかし、しっかりしてらして見応えがありました。

あと、歌なんですが、やはり子音をきちんと発音されてる印象だったので歌というよりお話な感じが出ていて楽しかったです。

 

今回は全体を観るというより、場面場面で気になる!と思った人を基本的に追っていました。

他にもたくさん書きたいことはあるのですが、時間が深いので諸々はTwitterでちょくちょく呟こうかな、と思います。

とにかく観ていてドキドキハラハラしますし、最後が気になってしまうのでお時間ある方は是非、当日券もあるようですので観に行ってはいかがでしょうか。